記事一覧

ゆきのしずく3

ファイル 478-1.jpg
 ファイル 478-2.jpg

18日川崎市産業振興会館9階で開催される水月・琴乃宮雪中心同人誌即売会「ゆきのしずく3」にサークル「非時館」さんと合同で参加します。
サークル名は有害毒電波&非時館で、スペースは雪さん08です。


ファイル 478-3.jpg
 ファイル 478-4.jpg

前回に引き続き、当サークルからは雪さんタンブラーを出します。
前回の1種と、新作1種の2種持っていきます。
各600円となっています。
前回の反省を生かし、今回はなるべく多く搬入するつもりですが物が物だけにあまり多くは搬入できませんので、ほしい方はお早めにどうぞ。

しっかし、雪さんオンリー3回目ですよっ!
ゲーム発売から7年経ってもこの人気。
雪さん大好き!
水月を超えるゲームは数あれど、雪さんを超えるキャラクターは未だにいません。
厳しいとは思いますが、イベントが続いていくといいなぁと思います。

ブラックホール

ミリタリー系グッズのフリーマーケット「ブラックホール」へ行って来ました。
と言っても午前中は靖国神社へ初詣へ。
車は朝っぱらに秋葉の上限のある駐車場に置いて電車で移動です。


ファイル 484-1.jpg

早朝の靖国神社の空気は最高です。
明らかにどこかの部隊の人間が団体で来ていました。
もう明らかにその集団だけ雰囲気が違うw
私服の集団だったけどバレバレw


ファイル 484-2.jpg

昼ちょっと前からブラックホールへ。
ずっと探していた小さめのアドミンポーチが買えて幸せ♪
レプリカメーカーのPANTACの物です。
結構話題になってるメーカーですけど、初めて買いました。
レプリカとは思えない出来に大満足です。
写真のようにバックの背面に付けたかったので、小さめの物を探していたんです。
普通のボディーアーマーに付けるアドミンポーチでは大きすぎてちょっと。
付けたいパッチも写真のくらいなのでこのサイズで十分です。
手持ちのマグライトが丁度ポーチにぴったりです♪


ファイル 484-3.jpg

掘り出し物だったのがこのソーラーLEDライト。
キーホルダーサイズなんですが、LEDの明るさが半端じゃないです。
会場でLEDを直視したら目が軽く焼けたw
しかもソーラーパワー。
明るすぎて中に電池が入ってるんじゃないかと思うw
値段も300円という破格。
これは使える。
何個も買っておくべきだった。
後で調べてみたら一応輸入しているメーカーはあったのですが、販売はやっていませんでした。
次のブラックホールでも売っていたら買いたいところだけど、小さいブースで数も全然なかったのでたぶんもう無いだろうなぁ…

他にも色々と装備品類を買いましたけど、そこらへんは省略。
3時頃から秋葉へ。


ファイル 484-4.jpg

普段用にS&GでM65フィールドジャケットを購入。
前も似たようなミリタリー系のジャケットを着ていたんですが、近年冬ばかりにバイクで事故っていたので着る服がほとんど無い状態でしたw
普段用に使うには重いけど、インナーも付いてて暖かいです。
カジュアル的に着るならXSでもよさそうでしたけど、実用的に中に着込みたかったのでSを買いました。
つーか、Lとか身長2mくらい無いと無理なサイズw
XLとか異次元。
アメリカ人デケー


ファイル 484-5.jpg

なんか秋葉の裏路地の自販機で東方の飲み物が売っていたので購入。
靈夢と魔理沙があったので2本買いました。
家に帰ってきてから調べてみたら丁度先行でテストとして置かれたばかりの自販機でした。
かなり人気みたいで、2種類しか無いのにもかかわらずほとんど売り切れでした。
靈夢はほうじ茶で、魔理沙はミルクティーでした。
ミルクティーがすっごく美味しくてびっくりw
ちょっと割高だけど、このミルクティーはいいわぁ。

後は普通にPCパーツ見たりして終了。
金も使いましたが、かなりいい物がたくさん買えたのでよかったです。
次のブラックホールも楽しみです。

サンドブラスター改造

ゆきのしずくへ向けコップを作っているサンドブラスターを改造しました。
基本的にはホムセンで売っているようなサンドブラスターですので、これから同人でコップとか作ろうと思っている人は参考にどうぞ。
尋常じゃない手間が掛かるので、一緒にイベント前に地獄を見ましょうw


ファイル 482-1.jpg

純正のエアフィルターは速攻で詰まってしまうので、塩ビパイプで上方に延長してからバイク用社外のエアフィルター(K&NのFTR用)に交換しました。
上方に延長することによって、ある程度砂と空気を分離しているのでフィルターも詰まりにくくなっています。
容量も大きいので、かなり抜けもいい感じです。
ただ、純正のペーパーフィルターに比べると目が粗いので、200番以上の砂を使うと砂が吹き抜けてきちゃいます。
マスク必須です。
まぁ通常のコップのサンドブラストなら100番くらいですので問題ありません。

あと水抜きを操作しやすい位置に配置してあります。
純正では水抜きも付いていませんので、付けていない人は絶対に使った方がいいです。
ノズルの持ちが全然違います。
水はかなりこまめに抜くようにしています。


ファイル 482-2.jpg

この手のサンドブラスターで絶対に改造した方がいいのが照明です。
純正の蛍光灯なんてまったく役に立ちません。
フィルターを換える前は埃の溜まりっぷりと合わせて、まったく中の物が見れませんでした。
今は90Wのスポットライトを入れてあります。
正直防塵ではないので、壊れないか心配です。
スイッチは本体左側に貼り付けてあります。

本当ならブラスト本体も直圧式にしたいのですが、なかなか手が出ません…
圧倒的に効率がよくなるはずなんですが…
まぁ自宅で使うならこれくらいが限界かも。


ファイル 482-3.jpg

雪さんコップです。
前々からやってみようと思っていたコップの着色もやってみました。
サンドブラスト後にマスキングを残したまま色をつけています。
もちろんサンドブラスト後は洗浄して乾かした後に作業しています。


ファイル 482-4.jpg

最初はかなりうまく出来たと思ったのですが、塗料の載りが悪くて擦っていたら剥がれちゃいました…
飾るだけならいいと思いますけど、実用には使えません。
サンドブラストでかなり表面も粗くなっているのでちょっとやそっとのことじゃ塗料も剥がれないと思ったんですけどね。
ただ、強く付いている所は本気で擦っても落ちないので、単純に油分かなんか付いていたのかも。

まぁちゃんと塗装できたとしても、剥がれるリスクがあるので販売は出来ないんですけどねw

グラーフアイゼン:フレーム製作

グラーフアイゼンのフレームを製作しました。


ファイル 494-1.jpg

ベースの形状をスタイロフォームで作って、それをジグとして計4枚作りました。
8角形なのでかなり大変でした。
当然ジグは熱で溶けていくのですが、面は無事なので綺麗な8角形を作ることが出来ました。


ファイル 494-2.jpg

あ、材料は2mmの帯鉄です。
電気でバリバリっと溶接しています。
適当に作っているようで、形状は4枚ともドンピシャです。
一気に作ったんで、目が疲れました。


ファイル 494-3.jpg

2枚を連結したところ。
まだ場所決めの段階なのでこれから補強を入れます。
これでハンマーの半分ですw
自分で作っておいてなんだけど、バカでけぇw


ファイル 494-4.jpg

エンジンの位置決め中。
寸法は計算どうり。
ただ、エンジンの重量が半端じゃないので補強を入れまくらないと厳しそうです。
外装は耐熱でなくてはいけないので、一部パンチングにして残りはトタンをリベット打ちして塗装します。

フレームに載せたことで、持ち運びとエンジンの試運転が楽になりました♪
地面に置いたまま始動すると熱でコンクリートが爆ぜまくるので危険なんですw

タグ:工作 グラーフアイゼン

小夜衣の詩6

ファイル 483-1.jpg

美少女キャラクターオンリーイベント「小夜衣の詩6」を主催しました。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました♪

去年、ちゃんとしたレポを後日書くと言っておいて結局書かなかったので、今回は最初からちゃんとしたレポを書く気はありませんw
まぁ色々と適当に書きます。
結構長いです。


ファイル 483-2.jpg

今回の最終的は配置はこうなりました。
当日の追加サークルが多かったため、カタログに載っている配置図とは若干変わっています。
当初の申し込みサークルは35サークル、38スペースでした。
40スペース募集ですので、ほぼ満了です。
第二回目の時は今回より広い第二小展示場でしたのでもう少しサークルも多かったのですが、第一小展示場での開催では過去最高の参加サークル数となりました♪
今回県内を重点的にかなり告知を行ったのですが、まさかここまで増えるとは思わず驚きました。
最終的に当日参加のサークルさんが2サークルいまして、片方のサークルさんが2スペだったので、合計で37サークル、41スペースでの開催となりました。
正直この配置図ではもう限界です。
次回もう少しサークルさんが増えるようであれば配置図の見直しも必要になると思います。
あと当日参加用のスペースは2スペしか用意してなかったので当日かなり焦りました…
最初に2スペのサークルさんが来たので、準備会の方で「これ以上サークルが来たら終わりだねーw」って話してたら本当に来ちゃいましたw
幸い壁側に余裕がありましたのでそこに机を1本追加してなんとかなりました。
狭い会場ですのであまり当日参加のスペースを確保しておくことが出来ませんので、出来れば事前に連絡して来て頂けると助かります。
まぁ小さいイベントですので、なんとかしますけどw
ただ、今回はその追加した机の影響で一般参加者の休憩スペースが無くなってしまいました。
今まではあまり休憩する人も少なかったのでよかったのですが、今回に限って休憩したい参加者の方が多くてご迷惑をお掛けしてしまいました…
受付で喫茶もやっていましたので、次回はちゃんと休憩スペースを多めに取るようにします。
そういうのを考えるとやっぱり次回は配置図も考え直さないと駄目かも。
ちょっと狭くなっちゃうかもしれませんけど、個人的には更衣室側の壁にもサークルを配置して、中の島は2つとか3つに分けてみるのがいいかなぁと思います。
会場図で見るとかなり狭くなりそうですが、実際は結構スペースありますので。
まぁやるならやるで事前の確認が必須でしょうけど。

あと苦労した点だと、やっぱりコミケからの期間が短すぎて準備が大変でした…
前日にサバゲーに行ってたやつの言うことじゃありませんけど(ぉ
まぁカタログにも書きましたけど帰省している人達も参加できればいいなぁと思ってこの日にしたのは成功だったと思います。
流石に次回やるとしても考えちゃいますけどw

カタログに書いたことと言えば印刷所がやっていなくてコピーになったってのは嘘ですごめんなさい。
前回もそうですが、単純に運営費が足りないだけです。
正直オフセでカタログ作っていたら確実に赤字です。
コピーでもかなりキワドイところです。
ツインメッセの会場費が高すぎ!
カタログに書いてある会場費を借りたサークルはうなぎこっこさんです。
いつもピンチになるとお金借りてすみません、本当にありがとうございます。

あー、後カタログネタといえば今回印刷の関係で文字の部分のページがかなり荒くなっています。
いつもカット部分はフォトショで作業して、文字部分は別のソフトでやっているのですが、今回B4の両面印刷で作った関係で少しトラブルが発生して一度文字ページをB5に印刷した後、そのページをスキャンして全部フォトショで作業してます。
一度印刷した物をスキャンしてまた印刷しているんだから荒くなって当然です…
かなり無駄なことをしています…
でも本当にカタログが落ちるんじゃないかと焦ったw
もうデータ作りながら印刷していって、結局印刷が終わったのは開催4時間くらい前だしw
もうねー、正直カタログ製作は他の人に頼みたいところ。
小夜衣の詩準備会を名乗っておきながら実質当日まで作業しているのは主催1人だしねっ!
作業量的にかなり厳しいです…
まぁ暗い話はここらへんで。


ファイル 483-3.jpg

会場の落書きコーナーとか。
まさかの冥夜様とサンレッド様のコラボw
冥夜様は当日一般で遊びに来ていたシノ先生に頼んで描いてもらいました♪
相当貴重なシノ先生イラストですw
サンレッド様はサークル「がとりんぐしすてむ」のチェインメイルさん作です♪


ファイル 483-4.jpg

特別企画の痛車展示です。
これは初めての企画でしたが、一般参加者の方にもとても評判がよくて大成功でした。
ただ、色々とかなりグレーゾーンな企画でしたので次回が出来るかは微妙です。
なんとかやりたいところではあるんですが。
参加された痛車の方々にはちゃんとした挨拶も出来なくて申し訳なかったです…
また痛車のオフ会等の方でご挨拶させて頂きます。


ファイル 483-5.jpg

軍装コス勢とかw
左から2番目の陸自装備が自分です。
前々から軍装合わせをやろうと思っていたので今回短い間でしたが実現できてよかったです。
軍装がもっと増えるといいなぁw


最後に次回開催予定ですが、カタログにも書いたとおり、完全に未定です。
一応来年の1月にはやろうと思っていますけど、出来れば9月にもやりたいところ。
告知もあるのでなるべく早めに決めたいのですが、4月以降にならないとちょっと予定が立ちません。
また決まりましたら日記と小夜衣のサイトにて告知したいと思います。
まぁそういうわけで、本日参加された皆様、本当にありがとうございました。
次回小夜衣の詩7もよろしくお願い致します。