記事一覧

タミヤフェア1日目

ツインメッセで開催されたタミヤフェアへ行ってきました。
本当は土曜に行くつもりだったけど、急遽時間ができたので会場にいた星空さんと合流し、軽く回ってきました。


ファイル 350-1.jpg

今回はRCカーの世界選手権だかがあったので、やたら外人が沢山いて驚きました。
平日ということで一般客が少なかったのもあるかも。
会場内にはかなり大きなRCカー用のコースが出来ていて、気合入ってました。
丁度耐久レースが残り15分くらいだったので、最後まで見ていくことに。
1台やたら早いマシンがいて、それに注目していたのですが、残り10分切ったくらいでなんかボディの天井にイラストが描いてあるのに気が付きました。
一緒にいた星空さんに言ってみたら、どうも沙都子じゃね?ってことに。
しかし、早すぎて何が描いてあるんだかわからない…
凝視していたら服がシャッフルっぽくね?という流れに。
何度もカメラでの撮影を試みたのですが、無駄でした。
しょうがないので2人して目の前でのクラッシュを祈っていたのですが、結局無事にゴール…(ぉ
気になったので、参加者の待機場所みたいな所に行ったのですが、うまい具合にボディーが隠れていて見ることができませんでした…
後で調べればわかるだろうと思ったのですが、どこにも参加チームの情報とか載ってなくてわかりませんでした…
一体何が描いてあったんだろう…


ファイル 350-2.jpg
 ファイル 350-3.jpg

タミヤのRCタンクの大会も行われていました。
前もツインメッセで動いているのを見たことがあったのですが、本当に面白そうでした。
すっごいよく動くし、なにより当たり判定がわかりやすいのでいいです。
マルイのBB弾発射できるやつだと撃ち合いをした時に当たり判定が曖昧なので、仲間で撃ち合いとかするのには向いてないなぁと。
マルイのやつに赤外線のユニットが付けばかなりよさげ。
なんといってもタミヤのやつは10万オーバーで手が出ないしw
完全に金持ちの趣味だよなぁ…
タミヤさん、もっと安くしてください…


ファイル 350-4.jpg

ミニ四駆のコーナー。
久しぶりのミニ四駆のイベントだったので、盛り上がっているのか心配でしたが、すっごい盛り上がっていてよかったです。
写真は抽選会の様子ですが、先に会場に来ていた星空さんによると、レースの方も盛り上がっていたようで安心しました。
土曜日のレースには今までのマシンをそのまま持っていこうと思っていましたが、テンションが上がってきたので新しいマシンを作ることにしました。

ということで新型ソニック買いました♪
なんかおまけで黒ボディのマグナムも貰いましたが、昔からソニック派なので使いませんw
とりあえず新型ソニックはパッケージのデザインがだせぇw
よっぽど昔の方がよかった。
肝心のボディの方はすごくかっこよかったです。
なんかステッカー貼ってないボディ単体で見るとヌルっとしていて微妙ですが、少しでもいいのでステッカーを貼って、車体に載せるとかなりナイス。
思っていた通り、ウイングはデザインがクソなので付けませんが。
当初ネットで全体のデザインが公開された時はあまりのかっこ悪さに絶望したのですが、現物はかなり満足のいく物でした。
ロデオソニックってネーミングセンスはちょっとあれだけどw

とりあえずパーツ類も買っていこうと思いましたが、ミニ四駆本体の金も無くて星空さんに借金したくらいなので断念。
なので帰り道に銀行で金下ろしてジョーシンで買って来ました。
とても1日で作ったようなマシンで勝てる気がしませんが、明日は楽しもうと思います。

サンドブラスター

ファイル 352-1.jpg

ついにガレージにサンドブラスターを導入しました。
というか友人に買ってもらっちゃいました♪
普通の吸い上げ式か、直圧タイプか迷いましたが、キャビネットを作るのが大変そうだったのでキャビネットが付属している普通の吸い上げ式のタイプです。
使ってみてわかったのですが、キャビネット自作はやめておいて正解でした。
案外キャビネットの中も圧力が上がるので、しっかりと作らないと砂が噴出してきそうです。
効率的には遥かに直圧タイプの方がいいのですが、思っていたよりも吸い上げ式が使えたのでよかったです。
まぁそれでも、将来的にはキャビネットはそのままで、5ガロンくらいの直圧ブラストを買う予定です。
試しに使っていないトップブリッジをブラストしてみましたが、かなり削れます。
最終的にアルミナで仕上げれば相当綺麗になりそうです。
ただ、ホースの途中に水抜きを入れてなかったので、たまに水が飛んじゃって駄目でした。
水抜き付きのレギュレーターが安くあったので、そのうち買ってこようと思います。
コンプレッサーはやはり家庭用の物だと不安です。
説明どうり3馬力はないと厳しい。
高圧の時は砂も多く出ていい感じなのですが、連続で使っているとすぐに圧力が低下しちゃいます。
休み休み作業したり、小物なんかでしたら問題ありません。
コンプレッサーを変える気はないので、当分はこのままで直圧ブラストに期待です。
というか、直圧ブラストだけなら自作している人が大勢いるので自分で作るのもありだと思いました。
あと、ブラスト中はキャビネットの隙間からかなり粉塵が出るのでマスクをしないと危険でした。
特にアルミの粉塵なんかを吸えばアルツハイマーになりかねないので、しっかりしたマスクを買ってこようと思いました。

まぁここまではバイクの方の日記のコピペなんですが、やっぱ同人でサンドブラスターと言ったらコップでしょう?w
とりあえずデバイスのステッカーをそのままガラスのビンに貼ってブラストしてみました。

ファイル 352-2.jpg

結構カッティングシートが薄いので、ブラストの圧に耐えるか心配でしたが、かなり強く当てても問題ありませんでした♪
ガラスのサンドブラストなんて中学の美術でやった以来なので、案外綺麗にできて感動しましたw
これでついにうちも同人コップ産業に参入できるZE!
冬コミはこれでなんか機動六課・デバイスネタでコップを作ろうと思います。
と言ってもコップ場所取るし、作る時マスキングがめんどくさ過ぎるので、作っても少量だろうなぁ…

リリカルマジカル3

ポッキー&プリッツの日でした。
そういうわけで、大田区産業プラザPIOで開催された「リリカルマジカル3」へ参加してきました。
よくオンリーイベントを開催しているPIOですが、実は初めてでした。
近くに安い駐車場もあるし、会場も広くて快適でした。
あと、一回目、二回目も参加していましたが、リリマジもなにげにサークル参加は初めてでしたw

前日はもちろん徹夜で製本。
新刊は余裕で落ちました。
冬で出します。
製本はギリギリで間に合いましたが、やろうと思っていたレイジングハートの改造が終わらなかったので、工具や材料を持って会場でやることに。
今回はうちのサークル2名と、サークル「うなぎこっこ」の桧さんと、「三日坊主製作室」のショータさんを乗せて、全員で4人で出発。
本当は4時までに清水インターへ乗って、深夜割引を使って高速で行く予定でしたが4時に間に合わなかったので、富士から厚木まで高速使ってその後は全線下道で行きました。
まぁほとんど寝ていたんでまったくわからないわけですけど(ぉ
会場へは8時頃到着して、のんびりとすきやで牛丼食ってから出発。
たしか会場へは10時頃に到着しましたが、もうかなりの列が出来ていました。

会場内に入ってスペースへ。
左隣が「ゆに~くぼっくす♪」右隣が「わいえふえふ工房」さらに隣が「まっどきゃっぱぁ」更に隣が「仁藤製作所」という超身内配置w
デバイス関連でまとめたんだろうけど、これだけオンリーで知り合いが固まったのは初めてでしたw
静岡組だと、「ありすぶるーすぷらいと」さんと「star★seed」さんが来ていて、会場で合流しました。

イベント開始は遅めの11時30分でした。
デバイスのセッティングに時間を食っていて、改造まで手が回らなかったので後回しにして、午前中はひたすらスペースで売り子。
2つ左にあった「共月亭」さんの列がハンパじゃなかったです。
かなりの来場者数だったと思いますが、会場が広かったので比較的快適でよかったです。
昼頃になってサークル員が帰ってきたので、売り子を交代してレイジングハートの改造を開始。
持ち込んだプラ板を切ったり、2色ボンドや瞬間接着剤を使ったり、とてもイベントでやるようなことではありませんでしたが、幸い両隣がワンフェスへ参加しているディーラーだったので問題ありませんでしたw
30分くらいで改造終了。
M16の実物マガジンが取り付けれるようになりました♪
マガジンキャッチも簡単ですが、しっかりとした物を付けたので振り回しても大丈夫です。
あと、家でスリングを付けれるように金具を付けてきたので、某弘済組合製の三点スリングを取り付けて完成。

午後はデバイス持って会場をブラブラ回ってきました。
今まで重くて持つのが面倒だったのですが、スリングのおかげで楽になりました♪
ただ、全長がかなりあるので歩く時は少しだけ手で押さえてやらないと柄が体からはみ出しちゃうので注意が必要でした。
コスプレゾーンは会場の一番端だったのですが、全員で20人くらいいて、かなり賑わっていました。
大きなヴィヴィオがすごくよかったです。
ちょっと壁側のスペースが空いていたのでわいえふえふ工房さんに頼んで写真撮ってもらいました♪

ファイル 345-1.jpg

今回はせっかくなので、軽くバイス陸曹を意識して来ましたw
ズボンはリアルに使っているOD作業着+半長靴2型(ぉ
しかもズボンは珍しい空挺仕様。
上着も持ってきていたんですけど、襟の形が違うし熱かったので着ませんでした。
実は名札とか階級章が付いたままで、慌てて外したのは内緒だw
しわがありまくりで恥ずかしいですけど、さすがに前日にアイロン掛ける余裕はなかった…

ファイル 345-2.jpg

なんか黒いシャツに帽子被っているとPMCっぽくて案外よかった。
イベント的にもサバゲー的にも不自然だけどw

ファイル 345-3.jpg

苦手な膝撃ち。
相変わらずどこを見て狙えばいいのか謎。
というか撃つと排気筒のガスで視界遮られまくりだよなぁ…

ファイル 345-4.jpg

コスプレゾーンの空気をまったく読まないで伏せ撃ち。
この足の開きと銃との角度が肝。
なんかこれ撮ってる時に女の子に写真撮影お願いされて撮られちゃったw
誰のコスでもないのにこんなん撮ってどうするんだw
せっかくならもっとちゃんとした格好にするべきだったw

イベントは無事3時に終了。
アフターがありましたが、終わりが6時過ぎになるとのことだったので、色紙の抽選会だけ参加して離脱。
帰りは流石に全線高速で帰りました。
サークルもお客さんも多くてとても楽しいイベントでした。
アフターでもスタッフの方が言っていたけど、最近の若者のイベント離れが進んでいる中、今回は若い参加者が多くてよかったです。
オンリーイベント初参加という人も多かったようで、うちの既刊も予想外に出て驚きました。
次回リリカルマジカル4も5月に開催決定とのことで、楽しみです。

リリカルマジカル3

ファイル 344-1.jpg

もう当日ですが、リリカルマジカル3参加します。
スペースは「カル33」有害毒電波です。
販売物は、
・デバイス設計図3種
・デバイスカッティングシート4種
です。
関東ではデバイス設計図「リボルバーナックル・クロスミラージュ」が新刊となります。
1/1レイジングハートも持っていきますので、よろしくお願いします。

R.T.小夜衣の詩

ファイル 349-1.jpg
ファイル 349-2.jpg

ちょっと前の日記にTシャツだけはアップしたのですが、よく一緒にサーキットに行く富士のサークル「妖怪ライダー」さんと一緒にチームを作ることになりました。
イベント「小夜衣の詩」にちなんで、そのまま「R.T.小夜衣の詩」です。
一応定義的には昔の小僧スタイルでカッコよく峠・サーキットを走っちゃおうというチームです。
ヘルメットに耳生えてたり、ツナギの上からチームTシャツとか着て走りたい。
オタクであることは前提なんですが、ただのオタクの集まりにはしたくないので、ガチで走る気のある人のみで。
特にホームは決めてませんが、現在の所富士、日本平が拠点です。
ゆくゆくはチームTシャツ作って遠征したり、富士近辺のレースに参戦しようかなぁと思っています。
まだ企画段階ですが、もし興味のある方がいましたらご連絡ください。
たまに開催している走行会はこちらから。

ファイル 349-3.jpg

チーム発足に伴って、妖怪ライダーの次男さんの作ってくれたペーパークラフトがすげぇw
マフラーのせいでまったくリアがストロークしないけど(ぉ
実際にレース車両1台作ってイベントで展示できたら最高だなぁ。