記事一覧

第6回モデラーズフリマ

ファイル 338-5.jpg

ツインメッセで開催されたモデラーズフリマに参加してきました。
本当はスカイガールズの巡礼に横須賀へ行くつもりでしたが、天気が悪かったので延期。

午前中は入場が有料ということで、午後1時30分頃に入場。
会場内は結構空いている感じでしたが、イベント事をやっている場所は賑わっていました。
2時頃にわいえふえふ工房のYF-211さんと合流して一緒に会場を回りました。

ファイル 338-1.jpg

まずは会場入って右手にあったRCタンクのバトルへ。
タミヤの赤外線で戦う戦車なのですが、これがまたすごくよく出来ていて、見ていて楽しかったです。
主砲発射した時に砲身も後に後退するし、上下の可動もばっちり。
サスペンションもよくできていて、障害物を登ったりしているのは見ていて本当に楽しかったです。
急停車した時のゴキュッ!と前に沈み込む感じが最高。
ゲームは確か5対5で戦っていて、3発攻撃を受けたら撃破。
赤外線なので障害物は貫通せずに、隠れては撃っての本物さながらの戦いを繰り広げていました。
74式戦車が本物同様にすっごくカッコよかったですが、後で値段を見たら10万オーバーでした\(^o^)/
あと、最低でも写真くらいの広さのある所でないと面白くなさそう。
金持ちの趣味だなぁ…


会場真ん中では車両の展示が行われていました。

ファイル 338-2.jpg

米軍のジープ。
今でも使っているらしいですが、ニュースとかはイラクばっかりなので、まったく見ないですね。
排気量の割に軽量で驚きました。
まぁ牽引するとフレームが歪むらしいですがw

ファイル 338-3.jpg

かの有名な自衛隊の73式小型トラック。
こいつもまだまだ現役で走っていますねw
これはなんとナンバー付の個人所有の車両。
内装とか装備がそのままで驚いたのですが、陸自のやつを丸々買ってシャーシだけ市販の三菱ジープに乗っけた物らしいです。
載せ変えた物が30万くらいで手に入るようで、これはかなりアリだなぁと。
しかも三菱はパーツリストで陸自の部品が出るらしく、ステッカーとか幌は新品で交換したらいしです。
まぁ普通陸自のパーツリストが手に入らないだろうけどw
車内とかをジロジロ見ていたらオーナーさんが話しかけてくれて、色々面白い話が聞けてよかったです。
2300ccくらいで80馬力程度しかありませんでしたが、ジーゼルでリッター10も走るので、普通に足として使えますね。
物によってはターボもあるらしいので、そういうのを買えば高速走行も結構できるみたいです。
ちょっとほしくなってきたw

ファイル 338-4.jpg

道路公団でもお馴染みウニモグ。
マジウニモグかっけぇ…
やっぱベンツと言えばウニモグだよね!?
なんとこの車両はヤナセの輸入第一号とのこと。
というか、この車両はドイツ料理の店「フロイデ」の自家用車なのですが、店が家の近くなんで、結構走っているのを見ますw
今回はじっくりと見ることが出来てよかったです。
ドイツ料理も食べに行きたいところですが、ハンパじゃなく高そうなので無理w

最後にミニ四駆のコーナーへ。
コースが来ているというのは知っていたのですが、かなりしっかりとしたコースだったので、マシンを持ってくればよかったと後悔。
参加人数は超少なめで30人以下だったと思います…
ガッツもグダグダ。
しかも参加者も完全にいつものメンバー状態。
もっとミニ四駆が盛り上がるといいのになぁ。

2時間程見て回りましたが、結構楽しかったです。
写真は撮り忘れたのですが、AFVの会とかの展示も気合が入っていてよかったです。
次回も是非見に行こうと思います。


モデラーズフリマの後はYF-211さんとメロンブックス→おもちゃ天国→サイゼリアの流れへ。
サイゼリアへ行ったのは今後のオフ会場所となるので下見も兼ねてw
とりあえずサイゼリアのエレベーターは狭すぎだw
最大でも4人が限界。
今までのノリで大人数でオフ会なんぞやった日には半分以上階段行き。
エレベーターは離れて2機あったようなのですが、表にある方は3階までしか行かず、もう一機は4階以降用みたいに別れているみたいです。
ちなみに現時点では3階は立ち入り禁止になっていました。
サイゼリアのメニューは少なめ。
まぁドリンクバーがあるので、長時間も大丈夫そう。
ただ、席は少ないので4人以上で行くなら事前に予約して行った方がよさげな感じ。

今回は3時間程2人でデバイス話で盛り上がれて楽しかったです。
もう創作意欲沸きまくり。
帰りにYF-211さんからブツを受け取り帰宅。
ブツに関しては明日の日記で♪

富士総合火力演習

ファイル 322-1.jpg
ファイル 322-2.jpg

今日は富士総合火力演習の総合予行を見に行ってきました。
去年は予備自の訓練の一環として見に行きましたが、今年は知り合いからチケットを頂きましたので、一般で参加。
朝起きてみるとかなり雨が降っていて、演習場の天気が不安でしたが、到着してみると霧は出ているものの、雨は降っていませんでした。
最初駐車場を間違えて、変な地区に行ってしまったのですが、どっかで見たことのある場所だなぁと思ったら丁度数週間前に行軍で歩いたり、歩哨訓練をやった地区でしたw
場所的に駒門駐屯地の裏あたりだなぁと思っていたらそのまんまでしたw
駐車場からは会場までバスで移動しました。
去年は自衛隊のバスで駐屯地から会場直行で、座る場所も確保されていたので、ちょっと面倒だったりw

会場に到着すると、すでに予備自の方も見に来ていて、去年の夏に一緒に訓練を受けていた方などと再会することができました。
班長などは変わっていてお世話になった方はいなかったのですが、区隊長のM二尉は相変わらずご健在で、安心しました。

演習の方はガスが酷くてほとんど実弾を打ちませんでした…
毎年何かしら中止になることはありますが、今年は運が悪すぎた…
せめて新型アパッチの飛んでいるのだけ見れればいいや、と思っていたのですが、それらしいのが遠くで待機しているのが辛うじて見えるだけでした…
まぁ74式の発射が見れたのでヨシとする。
105ミリ燃え。
74式の避弾経始の曲線美は異常。
あ、90式は北海道の部隊が来ていて、非常に錬度が高かったように思えました。

演習後は売店を見てから車両展示へ。
ここでもなぜかスペースは用意されているものの、ヘリが一機もありませんでした…
他の車両は例年どうり。
演習では一部北海道の部隊が来ていたので、ここで「CHISE!」の識別帽を使うしかねぇ!と思って写真を撮りに行ったのですが、展示車両は富士の物でした…
しょうがないので愛しの74式で撮影。
「CHISE!」ネタはいつか転地訓練で北海道へ行った時にでも撮影しよう…
そんなこんなで写真を撮っていたら、サークル「近衛衆兵鉄虎第501大隊」の内田弘樹さんに偶然お会いしましたw
コミケで出していた識別帽被っていたのですぐにわかりましたw
コミケで会ったばかりですが、まさか総火演で会うとは思っていませんでした。
知り合いに会うとしても自衛隊関係者だろうと思っていたので、まさか同人での知り合いに会うとは思ってもいませんでしたw


何はともあれ、本日総火演参加された皆様、お疲れ様でした~
現職は仕事少なくて楽そうでしたがw
今日撃てなかった分、残段処理が楽しそうだなぁ…

ザ・シューター 極大射程

ファイル 287-1.jpg

ザ・アクセルシューター 極大射程とかいうなのはMADを誰か作ってくれw

実は映画の試写会が初めて当たったので、見に行ってきました。
映画館へ行ってみると、試写会と言えども開館前から結構な人が並んでいて驚きました。
どうも開場の座席数以上当選を出しているみたいで、入れなかった人はアウトになるみたい。
結構早めに行ったので、席もそこそこいい場所に座れました。
SBS主催、大鵬薬品の提供で、記念品は新型ソルマックでしたw
くじ引きでは栄養剤のセットとかあって、すっごいほしかったんですが、外れちゃいました。
そうこうしているうちに、会場も満席になって上映開始。

あまり内容を書くとネタバレになっちゃうので、簡単に感想。
狙撃兵の話なのですが、結構アクションもあって面白かったです。
原作の小説がミステリーの部門で、表彰だかされているので、難しい話かと思いきや、話は単純でわかりやすかったですw
とりあえず色々突っ込みたいところはあるけど、FBIの作った自殺偽装装置みたいなやつがかなり頭の悪い出来で笑ったw
まぁバーレット萌えw

あと作中に新しい方のジャッカルに出てきたような遠隔装置の銃が出てくるわけですが、ジャッカルを見た当時はすげぇと思ったけど、今の世の中じゃ普通にアマチュアでも作れるんだよなぁ…
一番単純な例だと、銃の動きはUSBロケットランチャーで操作。
サーボはパワーとスピードのある物に交換。
カメラはUSBカメラを仕様。
そんでもって、無線LANとかで、離れたところから銃側のパソコンを遠隔操作すればおk。

第46回静岡ホビーショー

毎年恒例静岡ホビーショーへ行ってきましたー
まぁ細かいレポは他に上がっているんで、気になった物とかだけアップ。

ファイル 291-1.jpg

いきなりホビーショーあまり関係ありませんが、タミヤブースで開催されていたミニ四駆プロのレースに参加してきました。
左からサークル「うなぎこっこ」真ん中「有害毒電波」右「ありすぶるーすぷらいと」の3台で参加しました。
一度完全に身内対決になったりしましたが、一応全員予選は突破。
まぁその後で速攻で全滅w
とりあえず会場が狭すぎてセッティングとかほとんどできませんでした。
タミヤ本社でやってくれればよかったのになぁ。
そろそろ次の大会までには新しく1台造りたいところー
小径がいいなぁ。

ファイル 291-2.jpg

それゆけ女性自衛官シリーズ。
ついに陸自も出るようで、ボックス買い決定。
第一弾のりぺ版も出るようですが、こっちは可憐にスルー。
フィギュアの顔じゃなくて制服で買ってるんだよっ!

ファイル 291-3.jpg

東京マルイ「Zゲージ」。
Nゲージより一回り小さいやつなんですが、これはすげぇ。
電車とかまったく興味ないけど、普通にインテリアとかに置けるなぁ。
もう電車とか建物とか光まくりですっごい綺麗でした。
やっぱマルイもエアガンだけじゃ厳しいのかなぁ…
鉄むすといい、仮面ライダーといい、微妙に電車に注目集まってるなぁ。

ファイル 291-4.jpg
 ファイル 291-5.jpg

最後は陸自の車両展示。
富士教導団、偵察教導隊の車両?
今回は人も車両も気合入りまくりですごかったです。
去年に多いにネットで話題になったWACの須藤さんも来てましたw
WAVEも綺麗どころを連れてきていて、やっぱ去年の影響があるのかなぁと思ったりw
あとイラクに派遣された装備の人もいました。
装備も全部付けていて、いい参考になりました。
一般の隊員もレッグポーチなど私物装備付けまくりで、そのまま演習から来たような感じでよかったです。
何人かはブラックテープ(ビニールテープ)をカラビナで付けていて、噴いたw
確かにブラックテープ必須ですが、一般の人から見たらなんでビニールテープを携行しているんだろうなぁと不思議に思うだろうなぁw

あ、昼からはサークル「わいえふえふ工房」さんと「三日坊主製作室」さんも合流して行動していました。
あと、途中昼飯を食いに行く時にツインメッセ北側の交差点で「はちみつ工房」の人らしき人を見かけたのですが、本人かな?
ホビーショーに来るともう知り合いに会いまくりですw
参加されていた皆様、お疲れ様でした~

硫黄島からの手紙

待ちに待った水曜(映画1000円の日)なんで、早速「硫黄島からの手紙」見て来ましたヽ( ゚∀゚)ノ

1時からのやつ狙いで行ったんですが、平日にも関わらず入場待ちの列が出来ていてびっくり。
それでもさすがに満席になるようなことはなかったんで、いい位置に座れました。

とりあえず見た感想。
ホント最高でした!!
いやー、日本かっこいいよぉ!
CMでもやってるけど、「我々の子供らが日本で1日でも長く安泰に暮らせるなら、我々がこの島を守る1日には意味があるんですっ!」ってとことかもう、たまらんわw
時間もあったから何年ぶりかに2回連続で見ちゃったよw
おかげで1時から6時までずっと映画館にいたしなw
星条旗の方は過去の回想みたいのが沢山入ってて本当に嫌だったんですが、今度のはかなりグロテスクなシーンも多くて、完全に戦争映画でした。
戦闘シーンもかなり忠実に作っていて、320ミリ迫砲の発射シーンとか感動した。
事前に色々下調べをして行ったんですが、一番参考になったなぁと思ったのは「ヒストリーチャネル」でやってた硫黄島のやつ。
確か2個あったと思うんですが、これを見ていくと映画館で幸せになれますw
つーか、背嚢が今予備自の訓練で使ってるやつとほとんど変わってなくて驚いたw
もうあれが完成した形なんだろうなぁ。

マジ日本兵カッコよすぎだわ。
中田商店で装備品一式買おうかしらw
九九式小銃が手に入らないのが厳しいんだよなぁ。
どこだかから出てたけど13万くらいするしなぁ…
VSR10でも買って外装を似せるのがいいかも。
せっかく自衛隊装備一通り揃えたところだけど、来年あたりは旧陸軍装備もいいなぁ♪

とりあえず24日にやるサバゲーは自衛隊装備で行く予定。
でもこの季節じゃ迷彩効果弱いんで、一応デザートも持っていく。
銃はせっかく直したんでM4で行く予定だけど、久しぶりにミニバッテリー充電してみたら持ってる2本とも過放電かなんかで駄目になっていた…
しょうがないので映画のついでに静岡のおもちゃ天国でラージバッテリーポーチを購入。
見た目悪いけど、ラージなら1日中持つからヨシとする。